放課後等デイサービス事業


○ 事業の目的
障害のあるお子さん方の学校の放課後や休業日、長期休暇などに、生活能力の向上、社会との交流の促進、自立の促進、放課後等の居場所づくりなどを事業の目的としています。利用者が安全に、安心して、楽しく過ごせるように環境を整え、利用者の活動に合わせたプログラムを可能な限り提供させていただきます。

○ 事業所の特色
  • 安全に、安心して、楽しく過ごしていただきます。
  • センターの建物空間を有効に活用していただきます。
  • ホール(3階 共用部分)を利用して、楽しんでいただきます。
  • 夏季には、毎日、センターのベランダで、プール遊びをしていただきます。
  • 市中央公園、近隣の公園などで、自然環境に親しんでいただきます。

○ 活動の内容
スポーツ(バランスボール、トランポリン、タイヤブランコなど)、遊具(太鼓橋すべり台、ジャイアントボールプールなど)、散歩(近隣の公園・神社など)、ベランダでのプール遊び、本、ビデオ、DVD、音楽、楽器(キーボード、木琴など)、ブロック、パズル、お絵かき、プランター栽培(ベランダ菜園)、創作的活動など。

○ 利用日
平日、土曜、祝日

○ 休館日
日曜日、 12月31日 〜 1月3日

○ 利用時間
  • 月曜日から金曜日まで   :終業時から18:00まで
  • 土曜・祝日・長期休暇など :10:00から17:30まで
  • 休校や短縮授業の場合には、ご連絡、ご相談ください

○ 定  員 :10名
対象は小・中・高校生

○ 送迎
  • 月曜日から金曜日まで
    迎えは学校、帰りはご自宅までお送りします。
  • (2) 休業日・長期休暇など>
    迎えはご自宅、帰りはご自宅までお送りします。
*多くの皆様に、限られた社会資源であるセンターを有効に利用していただくために、センターへの送迎につきましては、引き続きご家族の皆様のご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。


○ 管理運営
社会福祉法人ほしづきの里が、鎌倉市から指定管理者の指定を受けて管理運営を行います。      

Home